椅子の座り心地

アーミッシュ家具の椅子の座り心地の秘密についてご紹介したいと思います。

アーミッシュ家具は着飾らないアメリカンクラシックのシンプルさがポイントです。ですがただシンプルなだけでなく長年洗練されていった中での機能性・実用性が一番のポイントといえます。一見しただけではわかりにくいですが細かいところにはアーミッシュの各職人のこだわりが随所にみられます。

その一つは椅子の心地。一見単純な座面にも緩やかな『くぼみ』が彫られており、座った時にやさしくフィットしてくれます。

なかなか写真ではわかりにくいですが、座面のクロースアップ写真をいくつか集めてみました。

ミッション サイドチェア
ミッション サイドチェア
ファームステッド サイドチェア
ファームステッド サイドチェア
クロスウェイ アームチェア
モナーク アームチェア
アメリカンカスタム ベニスサイドチェア
アメリカンカスタム ベニスサイドチェア

また、ミッションスタイルの椅子は一見まっすぐな背もたれですが、緩やかなカーブを描いていてもたれかかった時に背中にもフィットしてくれます。一見ではわかりにくいですが、細かいところですが、丁寧に作り込んであります。

ミッション アームチェア
ミッション サイドチェア
モナークサイドチェア
モナーク サイドチェア

モナークスタイルのチェアの背もたれのカーブも美しく仕上げられています。

Scroll to Top